読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

葛の花がダイエットサプリに!?成分の効果、口コミや最安値は?

古くから日本でも食品や生薬として用いられている葛(クズ)の花がダイエットサプリになっている!どんな成分が効果を発揮するの?葛の花を使ったダイエットサプリで最安値は?口コミはどう?気になる情報を調べてみました。

葛(クズ)の花が持つ成分、サポニンとイソフラボンの効果とは

植物の葛(クズ)の花にはサポニンイソフラボンという
2つの成分があり、それには様々な健康効果があることを
別のページで紹介しました。

 

私が個人的に興味深く感じたのは、「肝機能を高める効果」です。
葛の花を乾燥させたものに葛花(かっか)という生薬があります。 

葛の花、緑の葉っぱに紫色の花

葛花は「酒毒を消す」といわれ、日本や中国をはじめとした
アジア諸国で二日酔いの予防や解消のために利用されてきました。

 

近年の研究では、肝臓の数値(GOT,GPT)を改善するという
報告もなされているそうですよ。

 

さて、最も知りたいのは、
葛の花のダイエット効果がどんなものなのか?
ということでしたよね。

 

まず、サポニンという成分について。

 

食事からとった栄養素は、グルコースという糖に変換され、
体脂肪として体内に貯えられます。

 

サポニンにはその脂肪が蓄積するのを抑える働きがあるので、
ダイエットに対する効果が期待できるのです。

 

また、もう一つの成分イソフラボンの方には、
グルコースが脂肪に変換されるのを
抑制する働きがあるとされているのです。

 

イソフラボンで、脂肪ができにくくして、
さらにサポニンで、脂肪が貯まりにくくするという
2段階の働きを葛の花は持っている、ということです。

 

葛の花がダイエットに効果的なのがお分かりになったのでは、
と思います。